遺言のメリット・デメリット

093-383-7096

営業時間 平日8:30~17:30
(予約があれば時間外可)

遺言のメリット・デメリット

遺言には下記のようなメリット・デメリットがありますので、作成するか否かの検討材料にしていただければと思います。

 

<メリット>

・亡くなった方の遺志を反映できる。

・相続人全員の合意がなくても諸手続き(相続登記、預金解約等の財産処分)が進められる。

・何度でも書き直しが出来る。

<デメリット>

・亡くなることを前提とした気分がいいものではない。

・作成する遺言の種類によっては、要件を満たさなければ無効となる。

・手続きに費用がかかる。

 

いかがでしたか?

私たち司法書士の経験上、遺言には上記のようなデメリットはありますが、それを考慮しても遺言は書いておいた方が良いと感じます。

私の場合はどうだろう?と思われた方、それぞれのケースに沿ったお話をさせていただきますので、是非ご相談ください。